マイル

忘れるな!ワイドゴールドカードが発行されたらする事まとめ

こんばんわ、ワイドルフ(@yd59ktn)です。

陸マイラーの必需カードの一つ!ANA VISA ワイドゴールドカードがようやく届きました!!妻の家族カードと計2枚です。

ワイドゴールド今までは、リーダーズカードという高還元率のカードを使ってましたが、改悪が続いており、解約を考えていたので調度良かったです。

これからは、これをメインの決済カードとして使って行きたいとおもいます。カードの特徴は貯めたポイントを高倍率でANAマイルに交換できる事とその手数料が無料になる事です。

さて、陸マイラーとしてワイドゴールドカードが届いてからしなければいけないことまとめてみました。

1.三井住友カードでしなければいけない事

  1. Vpassへの会員登録
  2. web明細になっているかをチェック
  3. 入会キャンペーンにそれぞれ入る(これができてなければ、キャンペーンのマイルが加算されないのでしっかり確認する事)マイペイスリボ・家族カード・iDの3つ。
  4. マイペイスリボの金額増額請求(これに関しては支払額が決定されてからなので、やり方の確認のみ)

以上4点ですね。この4つをする事でゴールドカードの年会費を最大限に押さえたうえでカード決済でマイルをためて行くことができます。

本会員:税抜14,000円から9,500円に
家族会員:税抜4,000円から2,500円に下げることができます。

2.ANA側でしなければいけない事

 

まずは、ワイドゴールドに書いてあるANAの番号を使ってANAマイレージクラブにログインする。パスワードを覚えてなくて5回はやり直しました。

マイレージクラブ番号の登録と統合

過去に提携しているカードからマイレージクラブに登録している場合は統合しないといけません。私の場合はみずほ銀行のキャッシュカードに付いていたマイレージクラブの会員番号と紐つけました。また陸マイラーの必需カード「ソラチカ」にもマイレージクラブの番号が付いています。

カニ
カニ
マイレージクラブの番号は全て統合することができるよ!その場合のメインカードを決めておこう

家族カードは妻のものです、紹介でマイルをもらうために私のワイドゴールドから紹介して、妻名義のソラチカを発行します。
妻は初のマイレージクラブ番号となりますので、到着したら妻の家族カードに統合するよう処理します。

 

ファミリーマイル登録

夫婦や子どもと貯まったマイルを合算できるので、各ソラチカルートで貯めたポイントをうまく利用できます。例えば妻のマイルが10,000マイルしかない状態で45,000マイルのハワイへの特典航空券を取る場合。私のマイルから残りを足して取ることができるようになります。ただしファミリー限定です。

これで倍以上のマイルを貯めることが出来るようになります。年間432,000マイルが貯まればハワイでもどこでも家族でファーストクラスで行けるようになりますよ!

特典使用者登録

これをしないとマイルを使って航空券を取った時に私本人しか使えない状態です。

家族カードの妻を追加、私がとった特典航空券を使える人を追加します。妻や子ども達、祖母や祖父も追加。

2つの違いについてはここで詳しく説明しています。

ファミリーマイル
ファミリーマイルと特典利用者登録の違いとは?|マイルでチケットを取る準備 こんばんわワイドルフ(@yd59ktn)です。 そんな疑問にお答えします。 マイルを貯めるのは簡単で...

ソラチカカードの存在

陸マイラーの必需カードのもう一つはソラチカカードです。また別の記事で説明しますが、このカードを使うことでメトロポイントを使ってポイントサイトから集めたポイントをマイルに生成します!

この2枚のカードを使って、じゃんじゃんマイルをゲットしていきましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です