もやもや病

もやもや病の始まりでフラフラ→まともに歩けない|もやもや病の子どものこと1

おはようございます、ワイドルフ(@yd59ktn)です。

ここからお話しするのは、我が家の次男(2歳)の記録です。

ある日突然フラフラ歩いたり、すぐに転けたり

子ども

うちは3人息子が居ますが、2人目が2歳で良く入院します。

というのも、昨年は肝臓を患い六ヶ月くらいの入退院を繰り返しました。かなり心配しましたが、今はなんとか大丈夫です。

そんな次男が突然フラフラ歩く様になったので気になって病院に行きました。緊急入院でCTやらMRIやら精密検査を受ける事となりました。

なんでも保育園に長男を送って行った時に園庭で歩く→コケる→歩く→コケるを繰り返していたそう。言葉は普通に話すし、記憶もあります。

家の中でも走るのですが、壁にぶつかったり、何もないところでつまづいたり。後で分かったのですが、すでにこの時に脳梗塞が起こっていました。

そのため長男の保育園や下の子を面倒見ないとで、急遽出張先から帰ってきました。

一通り検査が終わって、一応問題なしと退院許可がでましたが、薬で眠らせて検査したためまだぐっすりと天使の様な顔で眠っています。

詳細は後日になりました。今のところは一時的なものだという判断らしいです。

フラフラ歩いた時の診断結果

診察室

以前から次男が入院したとか書きましたが、

その時のCTやらMRIやらの結果が出たようです。というのも、仕事で病院に行けず、妻に行ってもらいました。

結局、現象は分かったものの、原因は分からずと、血管攣縮があるということだけでした。

攣縮(れんしゅく)とは、痙攣性の収縮のことを指す。攣縮によって冠動脈が収縮して内腔が急に狭くなったり、完全に詰まることがある

by.Wikipedia

 

で!どうすれば良いの?って事ですが。後日再検査の予定です。次回はMRAだと。

次男を見ていると、症状は夜になると出てきます。特に右足、右手が動かしにくくなっているようです。

脳血管が攣縮する事で、運動神経を司る小脳が影響を受けて歩行障害が出ているという事でしょうか。 

本当に心配で、、、毎日朝5時に目覚めてしまいます。起きて次男の手と足を確認します。

次の検査結果が心配です

今のところ先生からは『まあ、大丈夫、ほっといたら治るんちゃう』的なコメントをもらってます。

ほんまかい、と思いますが、信じたいですが、いろんな病気を調べれば調べるほど不安になっていく。

まだ2歳で、言葉も完全に話せないので、痛かったり、気持ち悪かったりをちゃんと伝えられないのが可哀想でなりません。

今後おって記録を残していこうかと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です