フェリー

関西から北九州への格安フェリーなら「名門大洋フェリー大阪発」ビジネスホテル宿泊記#2

みなさまこんにちは、ワイドルフ(@yd59ktn)です。

関西から九州へと移動する際に、車だと7〜8時間くらいかかります。その時間を睡眠に当てれれば旅行の際でも朝から元気いっぱいで遊ぶことができますよね?仕事も同じです。

今回は大阪南港から新門司港まで運行している名門大洋フェリーに乗船しましたので、レビューいたします。

関西方面から北九州へのフェリーは大きく2つです。

一つは名門大洋フェリーが大阪南港と神戸港から新門司港へと。もう一つは阪九フェリーが泉大津港と神戸港から新門司港へと運行しています。

ざっくりいうと

フェリーの値段は安いが値段相応のフェリーです。特に臭いが気になります。ビジネスには良いがファミリーにはオススメはしにくいです。

フェリー名

名門大洋フェリー1便、大阪南港発ー新門司港着です。

車にて乗船しました。

名門大洋

プラン・金額

プラン名:2等洋室・ツーリスト、男女相部屋20名

出航時間:17:00ー05:30

料金明細:21490円(大人)× 2+乗用車1台

1名+乗用車の場合は16330円となります。

移動ができて、宿泊と考えたらコスパが良いですね。

名門大洋チケット

ネット予約をしていたためチケットを窓口で発行してもらいます!予約番号を伝えるだけなのでスムーズでした。

所在地

(株)名門大洋フェリー 大阪南港支店
〒559-0032 大阪府大阪市住之江区南港南2丁目2−2−24
06-6613-1402

名門大洋航路

*名門大洋HPより

航路はこんな感じで瀬戸内海をゆっくり移動します。内海なので揺れないのが嬉しいですね。新門司港に到着します。港の周りには何もないですが、少し走ればセブンがあります。

フェリーの特徴

瀬戸内海を通るので、波は比較的少なく、あまり揺れないです。

客層はトラックドライバーが多く、その他ビジネス関係、大学や高校のクラブチームといった関係が多い気がします。

ロビーは広く、海を見ながら食事ができる!夜景が綺麗です!

名門大洋ロビー

部屋までは入り組んでいて、迷路みたいになってます。

名門大洋フロア 名門大洋フロア2

売店があり、お酒や関西九州のお土産も売ってます。

また、クレーンゲームやスロットがあるゲームコーナーや自販機も充実していました。

部屋の様子

ドアを開けた瞬間する汗の蒸れた匂い。5分ほどで慣れますが、家族連れには全くオススメできません。

名門大洋ルーム

部屋は2階パターンと1階パターンがあります。

名門大洋ルーム2 ルーム3

中は布団と枕のみ。仕切りは上から降ろすタイプのブラインドで、キッチリ閉まります。

名門大洋ベッド

壁には小物置きスペースとハンガーが、枕元にはライトとコンセントがあります。

名門大洋ベッド2 名門大洋ベッド3

wifiのスピードは8.0Mbpsと時間帯によってムラがありますが、なんとか繋がります。しかし内海なので陸から電波が届いており、4gでもいけました。

バス、トイレアメニティー

大浴場を使ったため使用せずでした。トイレの横にもシャワールームがあり、朝もサッと浴びれるのは便利でした!

大浴場にも置かれていた馬油のシャンプーは髪がシットリサラサラになりました。

名門大洋バス

夕食・朝食

夜はバイキングがあり、1500円ほどで食べ放題です。バイキングを食べた人は朝食が無料らしいです!朝もバイキングの残り+パン等だと思います!残念ながら今回は食べていません。

乗り場近くのスーパー「イズミヤ」で購入して持ち込みました。コスパ重視です。

名門大洋食事

周辺スポット

大阪の乗り場近くにはセブンイレブンがあり、お酒やツマミを買うことも可能です。

門司の降り場近くにもセブンイレブンがあるので、朝食もそこですまします。

総評

部屋はカプセルみたいな感じで値段からすると少し物足りないです、そしてマットが薄くて朝起きたら体がダルかったです。個人差はあると思いますが。

あと、トラックのドライバーが臭い、、、風呂に入ってる人はほとんどトラッカーの人でしたが、入り口近くにあるドライバー専用ルームからは特殊な臭いがプンプンしてきました。

阪急フェリーと比べると、古さが目立つ、臭いがキツイ、キッズルームが無いなどの点からファミリーにはオススメできません。

安く旅行に行きたい、ビジネスで使う分のみオススメできるフェリーです。

星2つです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。