お出かけスポット

フルーツいっぱいの公園で水上アスレチックを遊び倒す「吹笛川フルーツ公園」子どもと遊びスポット#6

フルーツ公園4

みなさまこんばんは、ワイドルフです!

関東遠征第6段、大阪に帰るルートは行きとは違います。今度は富士山を南に見ながら帰ります。関東から関西へと帰るルート上で水遊びができる場所を探して決めました。

今回は立ち寄った「吹笛川フルーツ公園」の紹介です。その名の通りフルーツがいたるところに栽培されていて珍しいものも見ることができました。また水上アスレチックも見ものです。

前回まではこちら↓

光徳牧場
栃木日帰りの旅で出来立てソフトクリームを頬張る「光徳牧場」子どもと遊びスポット#5−3みなさまこんばんは、ワイドルフ(@yd59ktn)です。 前回に続き日光周遊コースの第2弾です。 https://ydolp...
ざっくりいうと
  • 甲府盆地の景色が綺麗で富士山も見える
  • 子どもに嬉しい水上アスレチックが満載
  • 絶景温泉が楽しめる

山梨県吹笛川フルーツ公園

住所:山梨県山梨市江曽原1488番地

電話:0553-23-4101

アクセス:

車の場合

高速道路利用
東京(新宿)より約100分
一宮御坂ICから約30分
甲府市から】
甲府から国道140号線または西関東連絡道路で約30分
秩父市から】
国道140号線雁坂トンネルを経由して約90分
雁坂トンネルは、一般国道の山岳トンネルとしては国内最長

電車の場合

中央本線 山梨市駅特急かいじ号停車駅)下車
*東京(新宿駅)〜山梨市駅 特急で約80分
タクシー等で約7分 徒歩1時間程度
富士塚通りをご利用下さい。(さくらんぼ型の街灯が目印)

場所

山の上なので車で登っていった先にあります。

周りは農園だらけです。

フルーツ公園マップ

料金

入場料、駐車料金共に無料です。

みどころ

フルーツ公園と言われるだけあって様々なフルーツの木があります。

ちなみにフルーツ(果物)とは木からなる果実と定義されています。野菜は土から生えているものが多いですよね。だからスイカやイチゴは野菜的果実と呼ばれて、果物では無いのです。

山梨はブドウの産地です。ここだけではないですが、高速を降りてくる道中や、山を登ってくる道にはブドウ畑が所狭しと並んでいます。

とくにこの7月くらいはぶどうのシーズンのようでマスカットや巨峰など様々なブドウが木から宝石のようにぶら下がっておりました。まさに宝石!という感じ。ブドウってキレイですね。

蝋梅です。あまり聞いたことがないですね。梅の仲間でしょうか。

フルーツ公園3

初めて見またりんごの木。これをみて万有引力を考えたニュートンは素晴らしい発想の持ち主ですね。

フルーツ公園

街路樹はプラムの木がずらっと並んでいます。

フルーツ公園2

なんといっても見所はこの景色です。山の上にあって且つ山甲府盆地であります。この眺めは最高です。天気が良ければ富士山も見れますが、今回は雷が鳴ったりと天候不順でしたので残念ながら見れませんでした。

フルーツ公園4

水上アスレチック

ここにきたメインはこれです。噴水があったり、遊具があるのは確認できましたが、水遊び+アスレチックという変わったものがあります。

全国でも無料で、そして水上アスレチックは数少ないのではないでしょうか。選んだ理由も、前回に書いた「清水公園」にて水上アスレチックに行けなかった息子に体験させてやりたいという思いもあります。

子どもと遊びスポット#3 清水公園フィールドアスレチック 千葉県みなさまこんばんは、ワイドルフです! 関東遠征第三段、運がよければ戦隊物の撮影が見れるかも?日本最大のアスレチックに挑戦です。     ...

不安定な浮き輪の上を渡ります。結構グラグラ揺れるので大人の私も危うく落ちてしまうところでした。

フルーツ公園14

一本橋。これは簡単なので、3歳の次男でも難なくできました。

フルーツ公園11

上から100メートルくらいにかけて川が流れています。

フルーツ公園7

上流に向かっていきましょう。

フルーツ公園6

一番上には流れる滝があります。

フルーツ公園9 フルーツ公園8

滝の奥はぐるっと周れるようになっております。

飽きてきたの下に戻ります。またさっきの浮き袋で遊んでいます。

フルーツ公園10

1歳になりたての三男も溺れながらも果敢にお兄ちゃん達についていきます!

フルーツ公園12

これは結構楽しんで何度も遊んでいました。水には浸からないのですが、板に乗って紐を引っ張ってスライドさせて遊びます。兄弟で取り合ってケンカになりました。

フルーツ公園13

全体的に水温は高く、水は決してキレイな感じでは無かったです。

スタッフさんが言うには、「ここのところ雨が降ってないので水があまり循環していない。」ということでした。確かに藻が繁殖して緑色・・・

ただ景色がよく、子供達も上から下まで何度も何度も往復して水遊びを楽しんでいました。これで帰りの車ではグッスリ寝てくれるだろう。。。

周辺施設

山梨フルーツ温泉ぷくぷく

たっぷり遊んだ後は汗と体の汚れを落とすため(車でグッスリ寝かすため)に温泉に行きました。先ほどのアスレチックの場所から車で3分ほどの距離です。

少し走ったところに有名なほったらかし温泉というのがあるそうですが、本当にほったらかしにされている状態らしく、汚いようです。なのでオススメされた、公園内にある温泉に来ました。

フルーツ温泉

先ほどの場所からさらに山を登った場所のためより景色がよく見えます。

ここにも露店風呂も有ります。写真は撮れないですが、景色は最高です!甲府盆地が一望できますし、天候次第では富士山も見れます。

風呂上がりにはおしゃれな水が無料でいただけます。

フルーツ温泉2

料金

大人 860円 山梨県民 大人 750円
小人 430円 山梨県民 小人 370円
3歳未満 無料

となっておりました。タオルはついてきませんのでご用意を。景色はこの通り!山の頂上に位置する温泉の露天風呂です。なかなかの絶景でした。

f:id:YD59:20180808151018j:image

*HPより

おススメ食事処

フルーツ公園から車で5分ほどの距離にある「里山亭」さんです。いつものGoogle先生に聞いて遊ぶ前に寄りました。

閑静な門構えです。見た目は民家のよう。というより民家です。居住スペースを活用した店舗のようです。ご夫婦で営まれています。ご主人が麺を粉から作るようで期待です。

里山亭外観

店内にお客さんはおらず、貸切状態でした。天井が高く開放感があります。こんなリビングが欲しいなと感じるくらい。

里山亭テーブル

レトロな扇風機や置き時計があります。

里山亭時計

自家製ワインも作っておられます。

ここにくる前にマンズワイン工場の見学に行ってきたことを話しすると。

カニ
カニ
あそこは海外からブドウを仕入れて作っているだけで国産ではないよ

なんて聞いてがっかり。それでなくても野田のキッコーマン工場行ってマンズワインと同じ系列と知ってがっかりしていたのに・・・。系列やったら先いっといてや!連日で100km以上はなれた同じグループ会社の工場に行く??普通!そんなん絶対できへんやんw

里山亭メニュー

メニューはわかりやすく、オススメがこれです。とりあえずホウトウは食べたい!ぜも暑い。食べるのは私です。妻は蕎麦を、息子達は何やら珍しい(おざら)という麺を注文。

これがおざらです。食べやすかったです。材料は米粉かな?モチモチしていますが、喉越しが良いです。

里山亭おざら

ご主人特製の十割そば。つるっと食べれて極上です。

里山亭そば

アッツアツのホウトウです。具沢山でおなかいっぱいです。

里山亭ほうとう

サービスでいただいた自家製の漬物も美味しかったです。おくさまに息子(1歳)の面倒を見ていただけたので、ゆっくり食事をさせていただきました。

フルーツパークとここでの食事はセットですね!周りにはお店も少ないなか、良い店を見つけました。

総評

景色が良い、甲府盆地を一望できる絶景の公園です!水上アスレチックは子どもも大人も楽しめました!

また全て無料です。駐車場も入場料もかかりません。公園内も広く、夏は水遊びがたっぷりできる、冬は散歩もできるしいうこと無しです。

山梨県民だったら夏は毎週行ってしまいそうです。

星5つです

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です