お出かけスポット

2月9日の(ニクの日)は肉祭りが開催されます「モクモク手づくりファーム」子どもと遊びスポット#9

みなさまこんばんは、ワイドルフ(@yd59ktn)です。

台風にやられて沖縄行きがキャンセルになりましたので泣く泣く東へ1泊2日の貧乏弾丸旅行です。まずは第1弾です!以前ブログで読んでからすごく気になっていた場所でした。

第二弾はこちら

長島スパーランド
1歳連れでどれだけ乗り物に乗れる?子どもに人気だったアトラクションランキング「長島スパーランド」子どもと遊びスポット#10ワイドルフ(@yd59ktn)です。 1歳児と3歳児と6歳児を連れての長島スパーランド体験です。たくさんある乗り物をどこまで楽しめ...

宿泊もできる広い牧場です。ソーセージ作りが楽しそうでとても印象的だったので行ってきました。

ざっくりいうと
  • 手作りウインナーを作れます!
  • 名物の「グルグルウインナー」は食べる価値あり!
  • 子供が楽しめる仕掛けがたくさん!

追記!毎年2月9日(ニクの日)はニク祭りが開催されます!

施設名

施設名:伊賀の里モクモク手づくりファーム

モクモクファーム

場所・駐車場

住所:〒518-1392 三重県伊賀市西湯舟3609

【お車をご利用の場合】

● 西名阪・東名阪(大阪・名古屋)より

*大阪(名阪国道)→壬生野I.C下車 約90分→モクモク 約8分

*名古屋(名阪国道)→壬生野I.C下車 約90分→モクモク約8分

● 名神高速・新名神(京都・滋賀)より

*京都・滋賀(名神高速→新名神)→甲南I.C下車

(京都東I.C →甲南I.C 約50分→モクモク 約15分)

「新名神甲南I.C」→甲賀広域農道→モクモク看板右折→

775号線→モクモク看板(右手に道の駅)左折約3分

● 東名阪(名古屋・四日市)より 新名神利用

*名古屋・四日市(東名阪自動車道→新名神)→甲南I.C下車

(名古屋市内→甲南I.C 約80分→モクモク 約15分)

「新名神甲南I.C」→甲賀広域農道→モクモク看板右折→

775号線→モクモク看板(右手に道の駅)左折約3分

*四日市・津より約1時間  *大阪より約1時間

*京都・奈良より約50分  *名古屋より約2時間

【公共交通機関をご利用の場合】

近隣の駅からモクモクまでの路線バス・シャトルバス等の運行はございませんが、タクシーのご利用が可能です。

● JR柘植駅よりタクシーにて約15分

・ 柘植タクシー (電話 0595-45-2186)

● 伊賀鉄道上野市駅・JR伊賀上野駅よりタクシーにて 約25分

・ 三交タクシー (電話 0120-350-199)

・ 相互タクシー (電話 0120-790-404)

・ 近鉄タクシー (電話 0595-21-0033)

* HPより

いろんな体験ができるイベントがあります。

時間があればウインナー作りとかもさせてあげたかった。この日は夕方に「なばなの里」に行く予定だった為に断念しました。

モクモク案内

平日でガラガラ状態。

モクモク掲示板

入場料は5歳からかかり、一人500円でした。

モクモク入場料

園内はかなり広く、牧場はもちろん、ビール工房やきのこ栽培までやってます

モクモクマップ

またモクモクファームOKAERiビレッジという宿泊施設もあるので、泊まって1日中楽しむこともできます。

体験ゾーン

まずは牛や馬がいるゾーンに向かいます。

モクモク細道

道は決行険しく、ベビーカーだとちょっときついかもしれません。

モクモク山道

豚は目が悪いらしいです。

こんな感じでところどころに面白い仕掛けがほどこらされていて飽きないです

側道には、クリがぎっしり落ちています。

夢中になって拾う子ども達w

モクモク山道2

歩き始めてから徒歩5分くらいでしょうか。やっと到着です。

ちなみに入場料(食事代)以外は全部無料です。

モクモクのんびり

乳搾り体験をさせてもらいます。次男も上手にできました!

モクモク乳搾り

その後はポニーの乗馬体験

モクモク掲示板2

空いていたので3人とも乗せてもらいました。

綱も引かせてもらいました

モクモク乗馬

それから、先ほど搾った乳を牛の子ども達にあげます。

子ども達は牡のようで、もう少し育ったら食肉になるために別の牧場に引き取られて過ごすようです。

ワイドルフ
ワイドルフ
飼育員さんから食用のお肉がどうやって育てられているかの話を聞けるよ。残さず食べないといけないね。

いつも食べているお肉がこんな風にして育てられているという現状を知る必要がありますね。まだうちの子には早いかもしれませんが、水族館や動物園と違ってこういった現状を知るのは大事だと思います

モクモクミルク

豚の大きさ比べ

モクモク豚

子牛のおうち

モクモクハウス

しっかりと設置されたハンモックがあり、初めて寝転んだ子供達。楽しそうで何回も乗ったりおりたりして遊んでいました。

モクモクハンモック

その他施設

豚のショーが開催されていたので見てみます。

モクモク豚2

1匹の豚さんがジャンプしたり物を取ってきたりと頑張っていました。

それを売店で買ったウインナーやソーセージを食べながら見ているシュールな光景でした。

モクモク豚3

ヤッホーポイント。思ったよりも響きます。

長男は、枯れるほど「ヤッホー」を連呼していました

モクモク池2

いかだで池を1週できるのですが、残念ながらオヤスミ

モクモク池

ビール工房もあります。中も見学できます。

モクモクブルワリー

モクモク神社です。何が祭られているのでしょうか

モクモク神社

池ではザリガニつりができます。

子ども以来していなかったので、子ども達と久しぶりに挑戦

モクモクザリガニ

サオとサキイカが置いていて自由に使えます。

みんな上手に釣れました。もちろんリリースしました!

モクモクザリガニ2

その他

入り口入ってからすぐの飲食店スペースのみは

入場料がなくても入れるようです。

角煮まんじゅう。よだれが出てきます

モクモク角煮

名物のぐるぐるウインナーです。同じ形のキーホルダーも売っています。大きくて、プリップリでおいしかったです!

グルグルウインナー

野菜も栽培しているので、自家栽培のトマトを使ったカキ氷も

モクモクかき氷

トマトはたくさん取れるようです。

モクモクメニュー

トマトバーガー

モクモクメニュー2

絶対おいしい!地産地消のカツ!!

モクモクメニュー3

乳搾りを体験させてもらったので、ソフトクリームを食べました。

大きくて子ども達はまさかの食べきれず、残りを夫婦でいただきました。

モクモクソフト

2月9日のニク祭り!!

今年が初開催のようです。2月9日「ニクの日」にちなんで2月9日・10日・11日の3連休はモクモク肉祭りが開催されます!

特別なウインナーやベーコン作りの体験ができたり、腕相撲大会で特別な肉メニューもいただけるようです。

ニク祭り ニク祭り2

http://www.moku-moku.com/topics/niku.htmlより引用

総評

大阪からもアクセス抜群で、ここだけに行っても十分楽しめます。無料で乳搾りに・乗馬に・ミルクあげなど、いろんな体験をさせてもらえるのは非常にありがたいです。

残念だったのはウインナー作り体験。今回見送りしたので、また来てさせてあげたいなと思っています。

幼児用のトイレも完備されており。子ども連れにおススメできる、楽しい牧場でした。

星5つです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。