ブログ

旧ブログのコンテンツをGoogle検索から削除する方法

MacBook

こんばんわ、ワイドルフ(@yd59ktn)です。

カニ
カニ
新ブログに移行したのに検索すると旧ブログが表示される。

検索流入が旧ブログからしかない。

心機一転まっさらにして始めたい。

そんな疑問をお持ちの方にお答えします。

ワードプレスでこのブログを解説して1ヶ月が過ぎました。

1ヶ月目PV
ブログを始めて1ヶ月目の進捗状況、PV数を大公開!比べてみてどうですか?こんばんわ、ワイドルフ(@yd59ktn)です。 という人が多いと思います。始めてから1ヶ月がたちましたが、収益は出たのか...

現在の状況

日々の訪問者・PVともにぼちぼちでんなぁの状態なのですが、↑の記事は初の200PVに届くか?の勢いで急上昇させていただいております。

旧はてなブログの状態は?

14日にポイドルフ開設、旧ブログは303リダイレクトを設定、1週間が経った111日には旧ブログを非公開に設定して新ブログへの案内をしております。それから2月現在はシークレットモードで検索をかけるとこんな画面が出るようにしています。

古いコンテンツの削除5

リファラとは?

そんな中、気になるのは「リファラ」と呼ばれるもの。リファラとはサイトに流入する際にクリックしたリンク元のページの事です。 ワードプレスアプリで確認するとこんな状態です。

古いコンテンツの削除9

これはとある日のものですが、リファラを見てみるとツイッターランドからが90%を占めています。そして次に多いのがはてなブログからの流入です。それからたまにyahooやGoogleなどの検索サイトと続いています。

旧コンテンツを削除する

旧ブログからの検索流入が少しあるのは嬉しいのですが、結局新ブログに案内するのだから検索結果から削除したい。

はてなブログから移行してきたのですが、記事についてはほぼ改変しつつあります。はてな時代にはいくつかの記事がSEOで上位を取り、検索流入で1日に100PVオーバーと見ていただけるのもあったのです。

今でもGoogle検索をすると上位に来る記事もあります。(2019年2月現在)

Google検索

ですが新しいブログに来てから旧はてなブログは完全に閉鎖しているために、この古いコンテンツが完全に削除されて、新しく新ブログ「ポイドルフ」の記事を示して欲しい!そんな思いから、旧ブログのコンテンツをGoogle検索から削除する事に致しました。

古いコンテンツの削除

まずはGoogle先生で「古いコンテンツの削除」と検索します。そうするとヘルプページが出てきます。

古いコンテンツの削除3

古いコンテンツの削除ページのリンクをクリックして「古いコンテンツの削除」ページにとびます。

古いコンテンツの削除8

空欄内に削除したいURLを入力します。この場合は、はてなブログを検索した時に出る旧はてなブログ3児のパパマイラーのURLとなります。コピーしますね。

古いコンテンツの削除6

それを貼り付けて「削除をリクエスト」をクリックすると次のような画面が出てきます。

なんか悲しいですが、すでに存在していないかブロックされていると。これは非公開にしているから、そういった表示になるものと思われます。「削除をリクエスト」をクリックして終了です。

古いコンテンツの削除7

まとめ

アドセンスを申請して2度落ちているのですが、その度にコピーコンテンツの可能性があると言われていました。これでコピーの可能性あるサイトが一つ削除されるので、次こそはAdSenseに合格して欲しいです。(実際はそれ以外にも落ちる可能性のある表記や設定などがあるのでリライトが必要です)

でもこれってSEO的にはどうなのか?もしかしたら自然に検索結果から消えることも十分考えられるし、リダイレクトの設定をしているので全然問題ない可能性だってあります。

ただ、これで一安心。一つ問題がクリアしたのでまた次に向かって進めます!ワードプレス の方でも新規流入のみが訪問者プラスPVとなるはずです(1ヶ月はリダイレクトしていたので、常連さんにはわかっていただけますよね)!

現在申請してから2週間ですが、まだ削除はされてないようです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です