私生活

出張が多い仕事で悩みを抱えている人へ|特に既婚者の場合

悩み

こんばんわ、ワイドルフ(@yd59ktn)です。

私の仕事は出張がメインで、月の半分以上は家にいません。人によっては全ての日程が出張でほぼ家に居ない状態もあるのではないでしょうか。単身赴任でも同じことが言えると思います。

仕事はしているが家に全く居ないために妻や子どもたちからすれば、ただお金を入れる人になっている可能性すらあります。

そのため色々な悩みを持った状態で見ていただいていると思います。

ざっくりいうと
  • 出張が多い仕事は悩みが尽きません。その悩みを改善できないなら思い切って転職しちゃいましょう。

悩みを持った状態で仕事をしていても一向に改善しないどころが、逆に悪化するだけです。仕事は星の数ほどありますので、今の状態から抜け出して新しい一歩を踏み出すことも方法の一つです。

出張が多い仕事

出張

全国各地に支店がある会社や技術職、営業職の方は出張が多いです。

普段オフィス勤務で、たまにの出張なら楽しんで行けるかもしれません。

しかし月の半分以上が出張になってくると移動による肉体的な疲れや、知らない土地や初めて会う人との仕事で精神的な疲れが蓄積してくるはずです。

出張のメリットは無いわけではなく色々な場所に行けたり、日当手当をもらえたり、観光ができたり。でもこれだけです。

悩み

悩み

家庭に協力出来ない

家にほとんどいないので、子どもの世話が出来ない。これがいちばんの難点です。子育てや家事の負担が全て妻にかかるために、かなり不満が溜まるのは間違い無いでしょう。

その不満が爆発してしまうと、家庭崩壊になる可能性もあります。でも家庭崩壊ならまだいい方です。

子育てに苦悩して、相談もできずに悩みを抱えてしまうと、精神的におかしくなったり、最悪は耐えきれずに子どもに対する身体的虐待、心理的虐待、ネグレクトなどの虐待に繋がる恐れもあります。

移動時間は勤務時間にならない

出張での移動時間は勤務時間にならないために残業代等は発生しません。私の場合は車移動なので往復400キロ以上の距離を移動しながら仕事をしています。

現地で5時間滞在して仕事をしたとすると、移動だけで往復6時間+5時間。もちろん出張でも残業代はつきません。こんな日が毎日続いたら自分の時間どころか寝る暇さえありませんよね。

新幹線や飛行機などで移動の場合でも、移動時間に給料は発生しませんね。

食事は外食がメインになる

出張先での食事は、取引先や職場の人とすることが多くなりますので、外食ばかりになります。それにはもちろんお金がかかるので、出張が多い人ほど出て行くお金が増えてしまいます。

夜はお酒を呑み、昼は外食、たまに一人で食べられる時はコンビニやスーパーで弁当を購入して食べる。そんな生活をしていれば健康にも悪いですし、

出張の日当は食事代で消えるどころか足りないくらいです。出費が日当を上回った時点で出張に行くこと自体が自分にとって生産性の悪い仕事となります。

なので、少しでも食事代を浮かすために朝食付きプランやQUOカード付きプランを必死に探して宿泊しているのが現状です。

改善するには

オフィス

出張を少なくするのははっきり言って無理です。いくら「出張を減らして」と頼んだところで、「それが仕事なんだから」と言われて終わりです。

しかしこのままズルズルと仕事を続けては出費が増えて何のために仕事をしているのかわからない上に、最悪は家庭崩壊をもまねいてしまいます。

そこで出来ることを2つお伝えします。

会社内での配置転換をお願いする。

会社がある程度大きい場合は上司やその上に人にお願いして部署を変えてもらい、仕事の内容を変えてもらいましょう。会社内部の事情やお願いするときの理由にもよりますが、本気度合いが伝われば可能性はあるでしょう。

私の周りでも、うつ病やパニック症候群と診断された人が配置転換された実例があります。

出張が多く休みが無い、たまの休みの日でも電話等に対応しないといけない。(30代社員)

電話の音を聞くだけでも吐き気がして、出勤のたびにもどしていた。病院でうつと診断されて、配置転換をお願いしたところ部署変更になった。待遇等はそのまま

転職する

思い切って転職するのがいちばん手っ取り早いですね。

今の仕事を失う怖さはありますが、あと何年この仕事が続くのかと数年先を想像してみてください。もしかしたら社内の配置転換があって出張の少ない仕事をしているかもしれません。でももしかしたら出張続きの生活に疲弊してしまって、家庭も取り返しのつかない状態に陥っているかもしれません。

自分で動くのには限界があり、周りが動いてくれることはほぼ無いです。思い切って転職をすることで、希望の職種ではなかったとしても成功すれば、今より精神的にも肉体的にも時間的にも余裕のある生活を送ることが可能になります。

転職サイトは無数にありますが、リクルートエージェントやマイナビagentが有名ですね。

出張が多い仕事の悩みを抱えてしまった場合

  • 会社内での配置転換をお願いする
  • 思い切って転職をしてみる

こういった行動に移して最悪の事態を避けて、人生をより良い方向へと自ら導きましょう

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です